寂しい話ですが?

我が家のストーブ番犬


冒頭では有りますが、今回同行していただいたヒデさんに御礼申し上げます。
初対面で昼迄の短い時間では有りましたが、お話が出来て楽しかったです。
次回は、来年の1月になりますがキス&カレイの釣行を企てておりますので
また、色々とご指導くださいませ。

とうとう本年最後の釣行物語の始まり始まり。
智恩寺の駐車場で少し休憩をして準備に取りかかっていると
何やらぶら下げた釣り師が戻って来られた。
よく見てみると、ストリンガーにヒラメのような平べったい魚と
かなり大きいマゴチらしきものを釣られたようです。
投げ士ならクーラなんぞを持っているはずがストリンガーって事は、ルアーマン。
そんな大きな魚を素で持ち歩いているのを観ると、少しグロテスクって感じてしまった。

最初に向かったのは、天橋立の大天橋から

外海方向に、こんな雲の境界線みたいなのが出来ていたので撮ってみました。

7時過ぎに大天橋を渡った辺で釣座を構える事に
水道辺りに先客の方がおられて、クーラーボックスが見えるので投げ師とみた。
後は赤竿ならヒデさんなのだが、よくは見えない。後ほど確認してみるこにして。
今日もスタートは砂紋バスター27号。
1投目5色付近からサビキ開始
4色辺でキスのアタリ
よかったキスおるやん、サビキ途中またまたアタリ!。
しかし、アタリの出方が小さくもうそろそろ終かと思うほどでした。
上がってきたのは、キスの2連。
まだ水温は高そうで、キスを持つ手がやたら暖かく感じた。
2投目・3投目確実に1尾づつでは有るが釣れてくる。
そこで気を良くして、水道際で釣られふてる方にアタック。
とぼとぼと近づいていくと竿は赤竿、間違いないと確信して
ヒデさんですかと聞くとはいそうですと、返事が返ってきて一安心。
少し話して、キス釣りに専念。
3本目の波止め?辺が好ポイントなのでとお聞きしてボチボチ移動していく事に
2本目過ぎた所で投げてると、凄いアタリが
ググ・ググって感じのアタリで、竿先が50cm近くしなった。
多分キスではないと・・・?。その後投げ返したが2度となかった
好ポイントに到着して、砂紋バスターからデルナ27号にチェンジ。
6色付近からサビくもアタリも感じずで、巻き上げてみると何と12cm位のキスが3連
あらら・・・何時掛かったのか分からない?、
砂紋バスターでも小さく感じたので、尚更デルナなら余計鈍く感じるので、
3連でもそんな事も有るものかと、嬉し恥ずかしです。


そうこうしていると、ヒデさんが移動して来られて、
水道際の釣れ具合を聞くと、良型がポンポンと釣れて26cm位のもいますよとの事。
アチャ〜、ヒデさんの横に近づけば良かった〜。実は少し迷っていたのですが〜。
何投かされてアタリも無かったので移動しようかと
折角なので、小田宿野に同行しましょうとなった。
天橋立の釣果10〜15cmが13尾


次に向かうは、小田宿野。
今日は珍しく、右寄りの向かい風。
ここでのタックル。
ダイワ トーナメントキャスターとトーナメントサーフ、久々のセット。
やっぱ軽いっす。
ヒデさんお勧めのポイントから
私の行く桟橋の手前がポイントで、足場も良いので釣りやすそう。
気にはなっていたポイントではあるが、何時も素通り状態。


このポイントは、桟橋と同じく半色位迄探れる。
しかし、足下から石が積まれてて半色辺迄ゴロゴロと石が散乱しているよう、
なので半色以内は根掛りが有り、キュウセンとか磯ベラ等も結構掛かってくる。
で1投目、あまり投げる必要がないのでチョイ投げ
何時も通り、アタリも無く半色迄くると結構なアタリが有って
今日最長の17cmが上がってきた。
ここのキスは、天橋立ほど暖かくはない。
その後、彼方此方に投げるも15cmを追加したがベラが掛かる程度
お昼も過ぎたので、そろそろヒデさん帰り支度、なので私も移動準備。
駐車場ではない駐車場で暫く雑談。
淡路のキスの暴釣がまだとかカレイの釣の話とか、投げ北さんの話とか
いろんな話を聞かせていただき、来年のカレイ釣りにご一緒できればとお願いをして
由良でお別れを
ここでの釣果15cmと17cmの2尾


で、由良の浜
 
偉い事になっていた浜も、まだ少しは有るものの結構片付けられていた、

入った場所は、駐車場側のトイレを過ぎた辺。
結構な波があり、テトラ迄の半分くらいが遠浅になっていて波も高い
キスの追加が出来ればと思い、波の穏やかな所まで投げ練かねて
砂紋バスターを付けた状態で5色半位。
竿の振り方や錘の垂らしの長さや、構えた時の錘の位置や等々を考えながら投げ返す。
やはりこの浜は、マイクロピンがうようよと
マイクロピンの3連とかちょこちょこ有る。
少しずつ、駐車場側に移動して行くがアタリも遠のき、
そのかわり、時化ていた為か駐車場前辺の海中には浮遊物が多く、針の数だけゴミが付いてくる
台風以降、この浜の中央付近に行くほど浮遊物が多かったが今回は反対になっていた。
ここでの釣果。砂だらけのキス10〜15cmが5尾でした。


これにて本年の釣行は終了致しました。
12月は仕事が忙しく、半死に状態に例年なります。
つりのはなしはなしや道具いじり等でブログのUPもして行きますので、またお立ち寄りください。

今回のタックル
スピンパワー 405BX
トーナメント キャスター 30‐405
スーパーエアロ テクニュームMg    ラインpe0.8号 テーパーpe力糸0.8〜6号
トーナメントサーフ35          ラインpe1.0号 テーパーpe力糸1.0〜6号                   

砂紋バスター              27号
デルナ                 27号

ではまた。











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいですね

まずまず数も型も出てますね~
連でも釣れてるし

まだ外海のサーフでも釣れるんですね
例年だと終わってそうなもんですが…

まだまだ行きたくなって困ります
(´(エ)`*)

Unknown

くまきちさんへ
いつもありがとうございます。
流石天橋立です、これから数は減りますが
真冬でも釣れるので、
カレイもかねて年明けにも行ってみるつもりです。
後は雪さえなければですが。
若狭のいつも行かれる所まだ行けそうですね。
でも、かなり寒くなってきていますので
気を付けてください。

こちらこそ ありがとうございますo(^-^)o

こんばんは(^-^*)/
いやぁ 楽しかったです
1月、カレイは何処行きましょうか
投げ練メインで釣れたらいいですなぁf^_^;
12月は残りカレイ狙うか
落ちを探しに丹後か…
防寒ウェア着てのキス釣りは未だしたことはありません(笑)

それでは
12月お仕事頑張って下さい(^_^)

Unknown

そこそこ釣れて良かったです。私の仕事は春、秋が忙しく夏、冬は暇です。これからは天気がよければ釣行回数も増えそうです。体を壊さないように、仕事がんばってください。

Unknown

ヒデさんへ
いつもありがとうございます。
こちらこそ、とても楽しかったです。
瀬戸内もいいし北近畿も良さげで、迷いますね。

キス釣りは動きが有るので、私はあまり防寒着の下は厚着にならないようにしてます。
前冬迄はダウンで釣してました。
この冬からは、この前のレインスーツにベストを装着して
と考えています。
そんな事考えてると、早く行きたくなってきたざんす。

Unknown

ヒコボシさんへ
いつもありがとうございます。
もう少し大きいのが欲しかったですが、楽しかったです。

私の仕事は、3・4・6・7・11・12月が繁忙期となります。
なので、トーナメントや暴釣期に行けない事も有ります。

頑張ってこの12月を乗り切って、1月にカレイ釣りに行こうと思っています。