2011 ササメ アスリートカップ


今回は、前日のpm11時に出発。
事前にエサ屋さんもネットでチェック
京都縦貫の南丹市迄は何時も通りですが、そこから9号線をまっしぐら
福知山の市内を少し過ぎた所に、丹後釣具店が有る。
そこで、チロリと石ゴカイを1パックずつ購入。
そこから、色々通って葛野浜にam3時に到着。
駐車場が結構な混み具合で、投げ北のADさんの車を発見。
その隣の隣に駐車、仮眠も取らずに来たので少しでも寝ることに。
結局、目覚ましが鳴る前の4時に周りのざわつきで目が覚めてしまった。
何か今日は、心の余裕も無く寝不足が祟っている。
なので、アタフタとしている間に鳥取の佐藤さんが挨拶に来てくださって
沢山のお土産を頂いた。
投げ北の佐織さんや名古屋のTOYOさんにもご挨拶をすませ
受け付けのテントへ、受け付けを済ませ
貰ったゼッケンNO


今年の目標は、昨年は14尾の175gで取り敢えず昨年を上回る事
JPで効果があった、ゴカイの1尾まる掛けやL型天秤を使う等の
手の内は有るので、結構な期待が有る。
そして、6:00開幕
入った場所は、昨年は小天橋方面でしたが
今年は、右方向の箱石方面へ
会場内ギリギリまで行きたかったが、結構距離が有るので断念して
自分の感を信じて、釣座を決めた。
小天橋側 箱石側

でスタート。
1投目、両隣の方はチョイ投げ程度に投げられたが
私は、昨年の1投目の思いも有るので4色辺りまで
しかし、サビクがアタリなし・・・
暫くして、右隣の方がキスを釣り上げて・・・
その後に微かなアタリが・・・、キスではないガッチョのアタリ・・・
キスに化けろと願いつつ、上がってきたのはやっぱりガッチョ
焦らず焦らず、投げ返すとようやくアタリが
10cm強のキスが上がってきて、ホット一息。

その後は、アタリもなく・・・沈黙
チロリからゴカイの1匹丸ごとにするも、アタリなし。
暫くして、久々のキスのアタリ やや小さめのサイズの1尾追加
終了1時間程前に、2尾連が有ってまたまた期待
しかし、何事もなく30分前
テント前あたりに移動する事に、そこには投げ北のADさんが居られて
そこで、先日のSBCのブロック大会のお祝い等の話をして
アスリートカップは終了となりました。
結果は、4尾の59gでした。


残念ながら、前年には程遠い結果でした。
やはり、渋くてもキスは居る所には居る
なので思った所に出来れば入る、しんどさ重視はだめですね。

今回のタックル

何時もの スピンパワー 405BX
     スーパーエアロ テクニュームMg  ラインpe1.0号 テーパーpe力糸0.8〜6号
                          

仕掛け  デルナー天秤錘              25号


午後に続く








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント