今年の初投げ初釣

アイヤイヤ〰 ようやく行ってまいりました。
初投げは、越冬ギス狙いで三重の南伊勢町辺りを廻ってきました。
今回は、単独ではなく熟練工の先輩がご一緒です
私との釣友暦は2年目、Zi-ですさんとJIROUさんの2人です。


まずは、最初の釣り場、N浦の堤防。


釣り場に行くのは、ちとなんぎしましたが無事到着。
7時過ぎから釣開始をするが、問題が・・・。
漁船の往来が激しい、5分間も竿を出せない
みお筋がポイントと限られているので、しかたない。
1時間程は、投げては巻き上げの繰り返しで大忙し、くたびれました。
餌取はいるのですが、アタリも分からず。
唯一JIROUさんが、アタリも分からずでベラを釣上げられましたが
次の釣り場へ、移動することに。
テトラの上を歩くので、足がガクガク状態、ヤッパ歳なんかなあ〰と思いつつ
駐車場近くに、浜を見つけたので暫し竿を出したが、・・・。
かけ上がりの無い浜ですが、時季を選べば良い釣り場かもです。
写真は有りません。

次に向かったのは、別のN浦のプチ堤防。
Ziさんの実績のある釣り場。
ここは、人気があるようで先客の釣り人が3人程入られて、
投げの方とエギンガーの方で、投げでガッチョ1尾上がっただけだそうです。
プチなので、我々を入れると満員御礼状態。
1時間程で撤収、駐車場でZiさん持参のカップ麺をいただき昼食を済ませた。
で次へ

次に向かったのは、S浦


ここの釣り場は、どこでも竿を出せるが多少の問題があるので
色んな条件も含めて、絞ればこの場所になった。
ここで、先に竿を出された、Ziさんに待望のアタリ
良いアタリで、上がってきたのが18cm位のキス.
それを見て、私とJIROUさんも色めきだし
次々と竿を出した。
4色辺りでアタリが出てるそうなので、
目一杯投げて、暫く待つとアタリが・・・。
次のアタリを待つが、続きもなにも無い??
引き上げてみると、やはりす針。
2投目、またまたアタリ!
JIROUさんからアタレば欲張らないで、
巻き上げた方がよさげだよって言われたので、そうする事に。
道中、鈍いが引き込みも有ったので、今度は間違いなく付いてる

上がったのは待望のキス。20cmをゲッチュ!

ヤッター、これで初釣の○ボウは免れたし、後は何尾釣れるのかって思いが・・・。
しかし、17cmを1尾追加するが後が続かず。
錘を、砂紋バスターからロケット天秤改にチェンジ。
何投目かで、久々のアタリ。
巻き上げ途中、後数メートル迄来た時に痛恨の根掛り
そうなんです、この浜は波打ち際数メートルの辺りに、
所々、何か有ってチンタラ巻いてると、引っかかる時が有る。
砂紋バスターなら、さほど気にすることも無いが、・・・。

その後、14時位にZiさんJIROUさんが先に帰られて、居残りで数をと目論んだが
結局、お持ち帰りは2尾のまま。
Ziさんは4尾
JIROUさんは 今日のS浦では、投げるたびに根掛りなんかのトラブル続き
         キスの顔を見ることは出来ませんでした、こんな事も有るのですね。

その後は、投げ練をすることに。
今日は、太目の1.5号PEライン。
投げ練もそのまま、過去の色々教えて頂いた事を思い出しながら
27号のロケット天秤改で、糸ふけを取って何とか5色半強まで出すことが出来た。
ZiさんやJIROUさんは、力みも無いキャスティングで簡単に6色は投げられているが、
私は、フルパワーでこれ位なので、まだまだ頑張らねば!。
せっせと投げ練しなくちゃですね。
しかし、この投げ練でバテバテに、帰り道が心配?。

教訓
テトラの上を歩く時は、時間をかけて無理をせず。
今回、大切なデジカメとメガネを落とされてしまったのですが
一つ間違えると大変なことに、コワイデスネ、オソロシイデスネ はい。
私もヤバク感じる時が有ったので、足元を考えて丁寧に歩く事に!
ホンとに気を付けましょう。

今回のタックル
竿 何時もの スッポンパワー 405BX
リール 何時もの スーパーエアロ タケニュームmg pe1.5号 pe力糸3号
錘仕掛け 砂紋バスター擬25・27号
       ロケット天秤27号改
       カッ飛びセンシティブ天秤擬
       オーナー針 キス競技用3本針 6号 (既製品)

追伸
テクMgをメンテ後、初の実釣でしたが順調に巻き上げてくれた、
ギクシャクも音鳴りもせず、なんとなく滑らかな回転になった様な?
特に、最後の1時間程の投げ錬では、高速巻上げを何度も繰り返したが
無事に持ち帰ることが出来た。
次回のメンテでは、ギヤーとベアリングの交換を考えてる。

でわまた。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。

投げ吉さん、まいど~!
厳しい時期にキス修行、お疲れ様でした。
見覚えの有る場所ばかりですが…かなり苦戦されたようですね。
今の時期、キスの顔を見れただけでもOKですやん!?
おめでとう御座いました!
今月~来月(3月)は、名人でも○ボ覚悟の釣行らしいです。

テトラの釣りは、私も暖かくなるまでパスしてます。
歳と共に関節が硬くなって…ほんまに辛いですね!

リールメンテとは、素晴らしい!
見習わねば!
恥ずかしながら、自分で分解したこと無いんですわ(汗)

初釣りも無事に終えましたので、今月の週末・休日は、5月からの対キス戦用に古い竿のリメイクと新規クーラーの改造で楽しんで行きますわ~笑

有難うございます

ssの親父さんへ
多分、まぐれです。
でも、ほんまにお持ち帰りが出来てよかったです。
ネジ外すだけの、リールメンテより
リメイクのほうが凄いじゃないですか。
何時かはやってみたいとは思っていますが・・・。
暖かくなれば、一度何処かの浜で、ご一緒しましょうです。