フィッシングショー大阪 2011


今日は、初めてなんですがフィッシングショーに行ってきました。
午前中は、仕事がらみの消耗品の買い物へ
昼過ぎにはインテックス大阪に到着。
釣人口を物語る程の人・人・人、人の多さにびっくり!
人気の有るイベントなんだな〰と思いました。
入場券1,200円を買って、いざ入場。

1つ目のホールは、竿やリール等がメイン
2つ目のホールは、関連用品等がメイン
3つ目のホールは、釣具店等の即売会やフリータイムのイベント等がメイン。
(こんな感じで分けられていたように思う)

目的は、特に無いので、ぶらぶらと見て歩く。
基本は投げ専なので、あまり見るところも無く
取り合えず3ヶ所のホールを回った。
釣具店の即売会の有るホールに行き、投げ用のPEラインを探すが中々見つからない。
4・5店出店されている中で、1店舗のみ投げ用が出されてて
選択の余地も無い状態で、1.5号のPEラインを購入。
他にも小物を探したが、見当たらずで
再び、最初に入ったホールに戻る。

シマノのブースへ
2011年度版の総合カタログを購入
投げのコーナーは小さく、数人が固まればいっぱいになる

一応、リールに興味が有ったので、フリーゲンを触って
次に、キススペも。
テクMgもかなり軽いけど、まだ軽くて小さい。
ホ・スイ・イ・・・。
おnewが有った、キススペ コンペエディションと言うタイプ
基本は同じようでスプールが違う、ダイワのリールに付いてるような
タイヤのホイールに似たものが付く。中々かっこがいい。
竿は見ただけだが、スピンパワーのKガイド仕様で385レングスのタイプが出されていた。
それ以外は、昨年と同じラインナップだったように思う。

続いて、ダイワのブースへ
噂の赤竿を見ただけ。

続いて、がまかつのブースへ

何故か安田大サーカスが漫才をしてて、
暫く見ていたがあまり面白くなかったのは、私だでしょうか?

次のホールへ
ここはあまり見るもながなかったので、
釣りビジョンのブースへ。

関西発!海釣り派の彼方茜香さんのサイン会、中々可愛かったですよ。
先に立ち寄った時はエギパラの井阪裕子さんのサイン会で、写真を撮り損ねちまいました。

サンラインのブースでは、鬼才 松田稔さんのサイン会で
私が行った時は、終了してて顔だけを拝まさせて頂いた。

結局、各ホールを2周り程して帰る事にした。
帰り道、2軒ほど釣具店を廻って探し物の買い物をして、
本日の終了と相成りました。

明日は、久々のキス釣、準備万端で、レェツラGO!

でわまた。











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント