自己最長寸でヤッタ〜


投げ北さんの秋祭り迄後一週間、
先日の、カッ飛び天秤とかの強度も含めたチェックをするべく釣行をした。
何処にしようかと今回も迷ったが、現調も兼ねて秋祭りのある平浜とも思ったがやっぱり楽しみは後にと言う事で、
先月30cmの出た由良の海岸とそろそろ落ちの始まる高浜方面に。
石ゴカイを手に、4時過ぎにコンビニに近い駐車場に到着。
少し仮眠をして、6時に釣り開始。2・3人の投げ釣り師の方が来られていたが
荒れ模様の波が足下迄頻繁にくるので、早々と移動される方も。
今日は、スニーカーかサンダルであまり濡れたくないので、大ギスが釣れた場所は1投しただけで即移動、
結局リゾートマンション前まで来てしまった。
仕掛けは勿論、カッ飛びセンシティブ天秤擬と砂紋バスター擬
天秤に錘を直接通す方法で、錘側の穴径が小さいと貫通出来ない。
残念な事に27号は穴径が小さく通ら無い事が分かり、なので別な方法をと思うが、それは帰ってからする事に。
天秤の強度面では、4本の内2本飛んで行ったが1日使っても緩む事も無く無事に持ち帰った。

さて本題のキスの話。
この由良は海水浴場なので、前方には波除のテトラが間隔を置いて入れてある。
入る場所にも依るが、テトラ迄3〜5色位は投げれるのでちょっとした投げ練も出来る。
マイクロピンとか外道も結構混じるが時々中型のキスが元気なアタリをくれるので結構楽しめた。
そこで来たのが恥ずかしながらの最長寸。


4色程投げてゆっくりサビいて来てアタリが出たのは2色辺、
アタリはブルブルではなくググと言う感じなので別の魚と思いながらも、
ハリス切れとか針はずれとか気にしながら上がって来たのは大ギス。
計測すると、なな何と22cmもある。
私は、キスと言えば20cm迄しか見た事が無いから、めっちゃ大きく見えてしまう。
そう言えば、随分前では有るが三重の答志島で20数cmを釣り上げた事が有るが、
その時も、異常に大きく見えた事が記憶に有る。
しかし何の記録もないので、取り合えず最長寸にと言う事で。
それで気を良くして、方向と距離を合わせて投げ返すがアタリは無く
もう一度、遠投して2色まで来るとまたまた大アタリ、
待って追い食いとかも考えずに、引き上げて来た。
さっきよりも見るからに大きそう、期待して計測すると24cm。
早々と記録更新です ヤッタ〜!。


その後に期待をしたが、殆どアタリも無くなり移動しながら車に戻る事に。

次に向かったのは、高浜方面へ。
道中、異様な建物が有るのに気が付き急遽進路変更
港にその建物発見、なんと大きな豪華客船でした、飛鳥 ?と書いてある。
この船で、世界一周はハウ マッチって庶民的に思いながら、記念写真をフェンス越しに撮って元の道へ。


以前、夏場のキス釣りは難波江白浜と淡路に出撃していたが、ここ1年以上は来ていない。
久々の難波江の白浜、今日は土曜日なのでジェットスキーやサーファーやらファミリーフィッシングやらで満員御礼。
お隣の難波江の浜はと見ると、6・7名の釣り人が入られているが砂浜が無いのに気が付いた
測道に停めておられた神戸ナンバーの方に聞いてみると、時々砂浜が無くなる程海水が押し入る時が有るとの事。
ちょこちょこと遭遇するそうだ。
その方は本格的な投げ釣りはしないが、磯場辺からのチョイ投げで大ギスを狙ったり
若狭方面のチヌ釣りで、磯竿でサナギをエサにウキ無しのフカセ釣り見たいなので釣られるそだ。
で私は、ブーツを持って来てないので難波江は断念。
その手前にある三松へ、防波堤には結構な釣り人がおられるが砂浜には…、
ここも由良と同じ様に、波除のテトラが沖に入っているが3色以内の所なので
景色を見ながら素通り、若宮寄りに行くとキス釣りをされてる方がおられたので
その隣に入る事に、しかしいきなりフグの猛攻でハリスがブチブチと切られて
5本針が2本針になって、付け替えるが上がってくるのは2・3cmの小ッ葉フグばかり
三松寄りに少し移動して、釣り人に話しかけると釣れてもピンギスかフグばかりですとの事。
朝の由良も良くなかって、こっちに来たけどここもダメだわと言われた、??
よく聞てみると、由良の駐車場でたまたま隣に停められた方でした。
由良にも、高浜方面に来られたのも投げ北さんのHPからで、
よく見ておられてて、私のハンドルネーム 青のサーフも何となく知っていて下さったようだ。
多分最近ちょくちょく書き込みをしているのでと思う。
その方も、砂紋バスターを自作されていてそれ以外にも、仕掛けも自作だそうだ。
言う訳で、高浜方面の釣果は0でした。


その後、あの栄光をもう一度と由良に戻ったが波も激しくなっていて濁りも出ていたので
1尾の追加は出来たが、殆どアタリも無く終了する事にした。
来週の秋祭り迄この運が続きます様に祈るばかりです。
今日の釣果、13尾+1尾の14尾でした。
大キスは刺身にするぞ〜 オー。

今回の教訓
雨が降らずとも、ブーツは持って行くべし
もしくは、ブーツは履くべし。

今回のタックル
竿 何時もの スッポンパワー 405BX
リール 何時もの スーパーエアロ タケニュームmg pe1号 pe力糸3号
錘仕掛け 砂紋バスター擬ジェットタイプ25号
     カッ飛びセンシティブ天秤擬

ではまた。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Unknown

今晩は お久しぶりです 今回「投げ北 秋祭り」は 欠席です 地元のお祭の復委員長を やらされて射ますので 今回は駄目です。

本日の釣果  21匹 20cmオーバー 5匹(もちろん 刺身) おとは 背開きにして 知りあいのお宅え お返しに ピーマン なす等の野菜を 食べきらないくらい 頂きました。

投げ北の大会を 楽しまれることを願っています。

昨日はありがとうございました。

こんばんは。
昨日、三松で情報交換していただいた者です。
ありがとうございました。

青のサーフさんが帰られた後、数匹追加出来ましたが、2度もテトラに仕掛けを引っかけてしまい、エサも無くなったので、15時頃に納竿としました。
三松では、8匹でした。

また、お会いできましたら、よろしくお願いします。

舞鶴港の「飛鳥Ⅱ」私も見ましたよ。
さすがにでっかい船でした。

それでは、失礼します。

今晩は、コメント有難うございました。

鳥取の佐藤さんへ
ご無沙汰しております。秋祭りには来られないのですか、残念です。そろそろ世間一般的にも秋祭りのシーズンですので、役員とかされている方は大変ですよね、ご苦労様です。良かったら近いうちに丹後半島辺で落ちギス狙いとかでご一緒出来ればと思っています。一度お考え下さいませ。

伊丹のヒロやんさんへ
早速有難うございました。
三松の昨日は良くなかったんですね。
私もあの後、由良に戻りしましたが鳴かず飛ばず、キス1尾追加できただけでした。来週以降もし由良でリベンジをお考えでしたら、お声掛け下さいご一緒出来ればと思います。今後とも宜しくお願い致します。

はじめまして!

ブログ村からの訪問です。

私と同じく相棒を連れての釣行もされるんですね!

私も最近になりキス中心に変わって来ました。
各有名所主催の大会は敷居が高くて参加しませんが、のんびりと個人釣行を重ねております。

週末から投げ北祭りに参戦とか!?
生憎の天気予報ですが、頑張って来て下さい。
平は、好調のようなのでゴーンゴゴーンとした良型のアタリも楽しんで下さいませ!

これからもチョコチョコお邪魔させて頂きますので宜しくお願い致します。

コメント有難うございました

SSの親父さん、初めまして!
こちらこそこれからも宜しくお願い致します。
ブログ見せて頂きました、SCもされてるとか。
私も知り合いの影響でSCに一度挑戦してみようかと思っております。
また何か情報が有ればお教えて頂ければ有難いです。

たまに相棒1・2を連れで行きますが、
最近はキス場巡りをするので、1人が気楽です。

昨年の秋祭り参戦からキス釣り専門になった様な物なので、
2度目でとても楽しみにしています。
先日の現調された程の釣果が有れば良いのですが
どうなる事やらです。
当方のブックマークに登録させて頂きますので宜しくお願い致します。

お久しぶりです

投げ吉さん、ブログはいつも楽しく拝見させていただいてます、今年の秋祭りは無謀にもS・JC大磯参加しますので参加できません、機会あればご一緒したいですね、遠投が必要な大磯に持っていく投擲機は長年使い込んでボロボロにした シマノボロサーフ405BXと予備竿に年金を必死に貯金して今年購入した、子供が使ってもよく飛び、当りがよくわかる白竿 シマノ キッズスペシャル405BXを持ち込む予定です、お互いに良き釣果が出ると良いですね

ひょっとして

 初めまして。大阪のサカピーと申す者です。
 10月2日に三松で釣りをされたのは、昼ごろじゃないですか? 私はあの日、朝から京都の友人と小浜で波止釣りしたあと11時すぎから三松で一人でキス釣りしてたんです。クーラーを置かずに(リュックにソフトクーラーを忍ばせてました)三脚を立てて、テープ巻いたジェット型の発泡オモリ投げてた者ですが、見ませんでした?
 確か私のあとで右側に入られた人が黄色い蛍光色の発泡オモリ投げておられたように思うんですがあの方が投げ吉さんだったのではないかと...
 タイミングor人ちがいでしたらゴメンなさい。

コメント有難うございます

サカピーさん、初めまして。
宜しくお願い致します。
それくらいの時間と黄色の発砲オモリでしたら、間違いないと思います。
ちょこちょこと釣り上げられてるのを、見させて頂いておりましたよ。
私は、小ッ葉フグの猛攻にあい仕掛けの消耗ばかりでしたので、早々と撤収しました。

この一年浮気もせずに宮津から丹後半島によく出かけてます、もし黄色の発砲オモリを見かけられましたら、一度声をおかけ下さいませ。
今後とも宜しくお願い致します。

ziさんへ

何時も有難うございます。
秋祭りの事は残念ですが、また何処かの浜でご一緒出来ればと思います。
今年の目標は、先週の状況からするとツヌケは行けるかと思いますので、ツヌケとします。
ziさんも頑張って来て下さいね。
帰って来たら、結果報告を致します。