今回の釣行


22日、投げ北さんの情報を元に箱石へ日帰りの平日釣行。
朝マズメのからの釣りがしたく前日のPM10時に出発、
舞鶴自動車道と京都縦貫の一部の高速料金無料化で
どちらを選択するか迷ったが、走行距離で京都縦貫にした。
エサ屋さんでチロリを購入後、箱石に直行。
キャンプ場の駐車場に2時半位に到着、少し仮眠して5時前に釣り場へ。
少し歩くと海が見渡せる高台、昼間に見ると良い風景とは思うが、この時間では…。
階段を下りて、左側の葛野方面へ少し歩いて、釣り開始。
小天橋・葛野方面
この丘の向うが浜詰方面

いざキャスト、あまり飛ばなかったので4色位からの巻き上げ、
いきなりのアタリを期待したが反応無し、3色辺でキスのアタリ。
今回は大会でもないので、連続のアタリを待ってゆっくり巻き上げ
またまたアタリ。
上がって来たのは、15cmと13cmのキスのダブル。
せっかくのマズメなんやから、もうちょっと大きいの来てよの思いを込めて
投げ返すが、サイズは変わらず。
10cm〜15cmがメインでマイクロピンはたまに上がる程度、
何度か良いアタリも有ったが今回も乗らず。
エサ取りも殆ど居なく、マイクロチャリコが波打ち際でたまに掛かって来るくらいであった。

そんな中、初めての経験が有った。
上がって来たキスの体に歯形?らしき痕が何カ所か有って
巻き上げ中追い食い等の良いアタリも有ったので分からないが、
フィッシュイーターの何かに襲われてたようだ。
思うに、釣り人に釣られ引かれている時に後ろから何者かに襲われたたのかと思うと、
めっちゃ怖い。それは、自然界では当たり前の事なのだが…。

本題に戻って、本日も猛暑日で今年の最高気温になるとか。
なので炎天下を予想して10時位をメドに、エサも多く買い込みもしてなく、
エサの残りを見てヒヤヒヤしながら、何とか予定時間迄持ちこたえる事が出来た。
間際にデルナーの暴釣天秤30号もパチンの音と共に結び目アタリから飛んで行き、
此れにて終了となりました。

投げ北さんの情報を元にして箱石の同じ場所のつもりだったが
帰って調べると、釣り場案内の場所では有ったが、
先日に入られていた場所は、もう少し葛野よりに岩場がある
其処のようだ。
釣果は、マイクロピンも含む42尾でした。


タックル
スピンパワー 405BX
テクニュームMg pe1号ラインにpe4号通しの力糸
暴釣天秤デルナー30号
ササメアスリートキス5号 5本針。
それと、このサンダル。


ではまた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

懐かしい!

初めてのコメントです。
懐かしい丹後の風景♪
美しい写真ですね。
特に一番上の写真の光の具合が好きです。
黄色のサンダルも可愛いですね~
釣りのことは分かりませんが、釣りに行かれる所の風景を楽しみに見せてもらいます。

お立ち寄り有難うございます

最近宮津から久美浜辺によく行きます。
やっぱ海も綺麗し風景も綺麗なので
よく癒してもらってます。
今後とも宜しくお願いいたします。