遅ればせながら、祭りに参加してきましたの巻

10月29・30日に行われた
投げ北秋祭りに参加してきました
投げ北さんでは、青のサーフです

昨年も今年も、浜詰海岸は荒れてます
IMG_1969.png

当初予定だった、集合場所に7:30に到着
車は止まってません
トキ姐さんに連絡して、合流しますが
えらい風と波、これでは立ってるのも一苦労状態
佐織さんの登着を待って、浜の右端なら釣りができるようなので
そちらに移動します

受付開始
景品やら、ビールの差し入れやらして準備にかかりますが
今日も初日で帰るんって姐さんから

姐) 明日も休みで、どこぞで釣りして帰るんでしょって

青) おお〜 バレて〜ら
   私お酒飲めないし、宴会慣れしてないし・・・

姐) 布団も積んでることやし
   まあええから、明日も一緒に釣りしようって
   多分明日は、天橋立になるかもしれないしって

青) 自分のつもりでは、明日は久々の天橋立って思ってたので
    じゃ居残組に

と言う事に相成りました〜

今日の予定と、ご挨拶
IMG_1970.png

で思い思いの所で釣り開始

一番右端方向に行こうかと思ってみましたが
多くの方達が向かわれてるので、またまた近いところで竿を出すことに

あまりの波のすごさでか、サーファーも前方に集まってきてます
何投か投げますがアタリもありません
今年も、どすこいのSBさんにアタリがあって釣られてます
私は相変わらず音沙汰無し

ちょっと左に移動
そこには、投げ北のくにさわさんが居られて
7尾程釣られてるとか
横に入らせていただき、ボウズ脱出を図りますが
私には・・・
由良と同じ釣り方で、流して釣るなんです
かなり早い潮の流れが部分的にあって
そこらへんに落として、流して待つなんですが・・・

待望のアタリがあって、サビいてきますが
波口の波で針ハズレ
一応、キスだったということに✋

周りにおられた方々は
くにさわさんは11尾、トキ姐さんは2尾、上ちゃんは4尾、SBさんは3尾
初日は惨敗でした〜
IMG_1971.png

トップはくにさわさんですが、やはり右側に行かれてた方たちが型が良かったようです
ちゅう事で、昨年の秋祭りもボウズ、今年のジャパンカップ関西もボウズ
今年もボウズ、京丹後の荒れ日の釣りは、3連ちゃんのボウズです
また、お会いできる日に技を教えていただこうかと思っています

初日の表彰もすみ一旦解散後
てんきてんき村の道の駅に集合
そこからオートキャンプ場に皆でぞろぞろと

立岩に寄ってみると、それほど凄くはないですが
時々この大きな岩を超えてくる波があります
IMG_1974.png

明日もこの分ではダメですね

いよいよテントの設営開始
風がきついので、大型ワンボックス車で囲いを作りますが
無いよりマシ程度
要領はわかりませんが取り敢えずテントが飛ばないように紐とかで括り付け
IMG_1977.png

2時開始、トキ姐さんを元とし女性陣が手際よく料理を作っていかれます
時々つまみ食いをさせていただいたり
それがめっちゃ美味いです
IMG_1976.png

恒例、皆さんお待ちかねの
エボさん特製ちらし寿司に取り掛かられて
出来上がりがこれ
IMG_1978.png

前からHPで拝見してましたが
この現場で作られた割にめっちゃ美味しくて
皆さん持ち寄りの、ここでしか食べられない
一品もいただき、大変満足やし感動です
IMG_1979.png

お風呂に行かれる方や
チェアーに腰掛けたまま眠られる方や
車に戻ってちょい寝して戻ってこられたり
IMG_1980.png

朝から来られてなかった方々が
到着の度に、エボさんが乾杯の音頭をとられたり
開始から8時間ほど経ってても皆さん元気です

22時か23時か?還暦チームはお休みタイム
皆さんにご挨拶して車に戻り就寝


続きまして翌日の巻

5時過ぎに目覚ましを鳴らして
起きますと既に数名テントにおられます
準備をして向かってご挨拶

風も随分とマシになってますが、立岩の方は波が打ちつける音がしてます

テントの片付けに始まり、朝食タイム
これも女性陣が頑張ってくださいました

佐織さんから今日の予定を話されて
後が浜は諦めて天橋立て2回戦を執り行い
その後に安寿の里もみじ公園で結果発表をするとの事

久々の天橋立7ヶ月ぶりか?
バラバラに出発してるので、着いた者順で竿を出します
IMG_1982.png

私は、SBさんと広島から来られたOさんと一緒に
大天橋に向かいます
一応、自称ホームですので、なんとか釣らんとあきません
初めてのOさんにポイントの説明をして鉄板ポイントに向かわれます
私らは2本目に向かいます

石積み堤防から少し離れたところから
最初は、0,8号のPEラインで始めます
5色出切りからサビきます
少しサビいたところで待ってますと
小さなアタリが、待望のキスみたいです
ただ、3色目辺りにアマモ帯が有るようで
巻き上げに注意せんとあきません
何とかかわして
上がってきたのは16cmほどのキス
やった〜 昨日釣れてないので
ちょっとホッと
続けて投げますが、後が続きません
もうちょっと遠く投げてみる事にして、0,6号のPEラインに換装
6色目半からサビきます
同じようなところで止めてると、またまたキスのアタリ
上がってきたのは、同じような16cmほどのキス
釣り上げた瞬間に
近くに移動してこられてた、どすこいのRINさんから
お見事って言ってくださって、嬉しさも倍増
しかしそのあともまたまた静かに

私の右側が空いたので
ちょっと斜めに投げて
探ります、するとキスのアタリが
で巻き上げますが、なんか重たい
堤防でやっておられた方と、おまつりしてるようです
で、上がってきたらキスが何と3尾付いてます
針の種類で見分けて、私の針には2尾、
何と4尾釣れた事になりました
気を良くして私の終了

道中、O氏をどこかにご案内する事になってて
迷った挙句、由良の護岸ならという事にして
ちょっと下見
IMG_1985.png

この前よか少しマシ程度ですので
釣りはできそう
写真を撮って、本人に確認してからご案内

持ち寄りの景品
0,6号の250mがあるので、できればそれを狙いたいですが順位次第
IMG_1986.png

見えづらいですが順位表
0004812.png

初日は匹数のボウズで論外ですが
二日目は3尾長寸で、3尾46、4cm
なんと二日目3位で
総合は12位
景品は、アスリートの5号をいただきました
IMG_1997.png

閉会式のご挨拶
IMG_1988.png

皆さんにご挨拶をして、Oさんと由良に向かいます
ルアーマンがお一人おられますが問題なし
Oさんが準備にかかられてキャスト
一応の方向や距離や流して待つことを説明してますが
アタリは無いようです
そうこうしてる間に、参加されてた方たちが続々と来られて只今7名
あちこちで中型サイズがポロポロ釣れてきてます
私も遠投気味に投げますが、無反応
Oさんは小型を2尾釣られますが、ちと不満
浜側を様子見してきますが、こちらも無反応
そろそろ3時前になってきたので、帰り支度
Oさんは少し追加されたようですが、
飛距離不足でか方は小さめ、ちょっと申し訳ないです
皆さんにご挨拶をして、帰路につきました

急遽2日間の参加になり
久々で、ちと心配しましたが
いろいろお世話していただいた投げ北の皆様、ありがとうございました
お会いした皆様、いろいろなお話聞かせていただいたり、ありがとうございました
またどこかの浜でお会いしましたらよろしくお願い致します
来年も連チャンで参加させていただこうと思っていますので
よろしくお願い致します

今回のタックル
キススペシャル 405CX+
SAキススペシャルCPE PE0,8 0,6号
センシティブ天秤
Vシンカー25 27号
ビクトルキス 5、6号5本バリ

でわまた





スポンサーサイト