報知キス釣り選手権にいってきました

9月4日に
福井の三里浜で行われました、報知杯に前日の3日から行ってきました
今回は、弓ヶ浜を離れてこの北陸で行われ
鷹巣海水浴場の駐車場が受付会場
検量会場はジャパンカップが行われる駐車場に移設
大会範囲もよう分からず
この時期の三里浜も初めてやし
不安だらけ
とりあえず鷹巣海水浴場の駐車場前から
探り出します
IMG_1817.pngIMG_1816.png

IMG_1818_20160906225847430.png

白&白のキススペコンビです
エサは、前日にサワムラさんから送っていただきまして
チロリとイシゴカイです
ただ氷に近すぎたのか?あまり良く無いです

ここも5色ほど前にテトラが入っています
4色目半くらいからサビキ出します
3色目辺りでゴンゴンってキスのアタリが
ちょっと追い食いも欲張って
上がってきたのは
IMG_1815.png

チャリコとキス4尾
ほ〜〜マシなサイズのキスです
ちょっとホッと一息

しかし、続きませんが
飛び石でダブルが来たり
こんなサイズが来たり
IMG_1819.png

小一時間ほどでツ抜け
なかなかええ調子です
エサはどっちかは微妙なとこです

右側に移動していきます
競技委員長のN氏がおられて
どないですかと聞かれたので
サイズも釣れ具合も良さげですよとお伝えをして
横で投げますが、全然アタリがありません

ちょっとづつ移動しますが、全然です

下見の方たちとすれ違いますが
あまりええ感じではなさげです
時折23cmくらいのんも混じったりしましたが
調子は同じような感じのよう

少し風があるので凌ぎやすいですが
風が止まると暑さに襲われます

そろそろお腹もすいてきたし眠いし
午前の部は終了で15尾でした

近くにあるコンビニに行って
冷たいものと昼と晩御飯を買って、しばし休憩タイム
目も覚めて、検量会場周辺を探ります
テトラ前はやめて、会場前から右方向に向かいます
IMG_1822.png
IMG_1820.png

4色目5色目からサビキますが
エサはチビリますがアタリません
波口まで探りますが・・・

やや遠投してみますと、アタリがありました
しかし単発です
方向を変えてみますと、またアタリます
続きません2尾のみ

明日のポイント選びには朝一の所にして
徐々に釣り歩いて検量会場まで戻ってくることにします

IMG_0232.png

ちょっと車を走らせてると
なにやら見かけたことのある方が、竿を持ってはります
ありゃ、名古屋のトヨさんです
トーナメントでは必ずと言っていいほどお会いするのですが
今年は未だ一度もお会いしてなく、ちと心配していたのですが
お元気そうで何より
いつもの如く情報交換をして、明日に備えて早い時間に就寝
IMG_1844.png

下見釣果
12cmから22cmほどのんが17尾でした


続きまして4日
受付を済ませて
整列番号をクジでひきます
今年はクジ運がわりと若い番号を引いてるので
今回も42番
IMG_1827.png

競技説明があり
大会範囲も発表
IMG_1829.png
IMG_1828.png

すると、範囲は受付会場と検量会場の半ば辺りから右側の福井テクノパークまで
結局、ジャパンカップと同じくらいのところになります

ならば、何時もの所辺りに入るべく
トボトボと道路を歩いて向かいます
IMG_1830.pngIMG_1831.png

あと一息歩けばいつものテトラ前ですが
昨日からの疲れもあって、少し手前から
するとジャパンカップでも見かけるおいやん達が通り過ぎていかれます
お互いしんどいですねって声掛け合って

さて、釣り支度
ビクトルキスの5号8本針で
もちろんキススペのコンビです
IMG_1832.png

最近買っちゃったのタレックスのオーバーグラス
IMG_1834.png

以前に、安いのを買いましたが長時間掛けてると
耳に当たるところが痛くなって掛けられなくなります
最初は度付きのレンズとも思いましたが
あまりの高額になるので、それなら竿かリールを買う方がマシって感じです

6時開始まで時間があって、綺麗な朝焼けだったので
ついついiPhoneのカメラでパチリ
IMG_1837.png

此奴、試合やる気があんのんかって感じです

6時になりまして
1投目、おそらく3色目前後でアタリがあると思って
4色目からサビキます
案の定、3色目でええアタリがあります
おお〜モーニングや〜
追い食いもまって
引き上げてきますと
昨日と同じように、キスの3連です
それも20cm近いのも混じってます

よしゃ〜
続いて投げますが、アタリがありません

引き上げてみますと、仕掛け絡み (ー ー;)
気を取り直して投げますと
今度は2色目あたりでキスのアタリ
そんな繰り返し

大会でわ、かなり近くまで選手が入ってこられたりします
たちの悪いのは、こそっと入られて投げておられる
前のアスリートの時もそうゆう方がおられた
一言くらい何か言えよって感じです

このポイントでは7尾ほど釣れてますが
できればツ抜けはしたいので ,
ちょっと移動します
ちょっと間隔が広いところに、ご挨拶して入らせていただくことに

で投げまして、同じように3色目辺りでキスのアタリが
上がってきたのは、キスのダブル
時間も迫ってきてるが、あと何投か
根掛かった感もないですが、天秤のアームが付根から折れてて
終了です

結局9尾
この大会は、匹数で争われますので
マイクロピンでも釣れればいいのですが
そのマイクロは全く釣れずでした

参加者は120名と言う事でしたが
ボウズの方も結構おられて
5尾以下の方が半数しめた渋い予選となりました
トップの方は45尾でテクノパーク付近まで歩かれたそうです
IMG_1839.pngIMG_1840.png

ボーダーラインは13尾という事で
あと少しのところでしたが、残念でしたまたどうぞ

予選終了後、トヨさんと昨日よく釣れてた駐車場前で竿を出す事に
しかし、今日は日曜で地元のおいやんが沢山釣っておられます
ちょっと隙間に入らせていただきましたが
型も小さく散発状態
トヨさんは帰られるとの事で
私は決勝戦を見て帰る事にしました
IMG_1845.png

予選の9尾とその後の2尾の釣果でした

決勝戦は、予選通過者15名と、シード・推薦者21名を加えた36名で争われます
駐車場から見てみると、右寄りの河口周辺に固まっておられます
トボトボと歩いて行くと
投げ北のアツシさんやヒトちゃんが観戦されてたのでご一緒させていただきました
佐織さんはシード選手で決勝から、Tusker'sさんは予選から
なかなか厳しいそうです

で終了
決勝も匹数ですが、長寸も測って順位を決めます
IMG_1841.png

IMG_1842.png

上位3名の方々、おめでとうございました
IMG_1843.png


この1位の方が、午後から行われます名人戦に
前年までの名人に挑まれました
結果は、今回優勝された方が新名人になられたそうです
おめでとうございました

9月は忙しく、次週はジャパンカップの葛野で
その次が、レンインボーカップの淡路島慶野松原
リールにオイル注入しながら
仕掛け作りながら
頑張ってきます

今日のタックル
キススペシャル 405CX+
SAキススペシャルCP pe0.6号
センシティブ天秤 アーム0.8mm
Vシンカー27号
ビクトルキス 5号8本針

でわまた
スポンサーサイト