半夜釣りと由良詣✋

7月10日
行きたかった音海の半夜釣り
ようやく行ってきました
今回もこ奴が一緒です
IMG_0063.png

午前中の除草作業が終わり、休憩してから準備にかかります
2時過ぎに出発
舞鶴の黒鯛釣具さん寄って
青イソメと石ゴカイを購入して、音海のポイントへ
IMG_1714.png

1台の車が止まっててたので、躊躇しましたが
思い切ってお願いをしてみると、簡単に良いよって
ただし、ここはダイビングをされてるところで
素足で歩くことが多く、危ないので
絶対に針等は落としたままにしないでとの事

了解も得たので、準備にかかる
スピンパワーの振り出しから

真鯛のポイントは、だいたい分かってるので
1投目・・・

2投目・・・

しかし、アタリは出てませんが、エサはしっかりと無くなってます
3投目
おじさんが、この前ここによく来る人で
30cmほどにキスあげてたでって
キス釣るなら、こっちの方向みたいとも

そんな時に
ドラグが ジジイ〜 ジジイ〜 爺〜
慌てて竿のもとへ
魚付いてそう、あわせを入れて巻き上げ開始
あんまり暴れない・・・
見えてきたのは、真鯛・・・   
IMG_1713.png

⇒⇒20cmほどのチャリコでした

2本目のスピンパワー並継も準備完了して置き竿と引き釣りとの2投流
引き釣りもアタルし、置き竿もアタルし忙しい

置き竿は、チャリコ釣れますが
20cm切るサイズに、明るい間にチャリコ3尾

その後、ケミホタルを付けて
IMG_1718.png

キスの21cm
IMG_1717.png

少し風があったので、糸ふけでアタリ分からず

ワニゴチ
IMG_1715.png

ジジイ〜って一度だけ鳴らしただけで
途中暴れるもなく・・・

アコウ
IMG_1720.png

ちょっとキスかなって期待しましたが・・・

タコとチャリコ
IMG_1721.png

アタリがあったので巻き上げますが
根掛りしたような?
しかし、なんとか巻き上げてこれます
ズッシリと重たい・・・?
ゴミか?
近づいてきたときに
あっちゃ〜タコですわ〜
おまけにチャリコも付いてますがな〜
タコはリリース

クラーボックスの中はこんなんです〜
IMG_1722.png
IMG_1726.png

そろそろ21時前
アタリすらなくなります
その代わり毛虫がついてくるようになったので
終了

舞鶴とれとれ市場で車を止めて就寝

翌日11日
由良に向かいます

今日は朝からK君と合流です
しかし、K君は神崎側から
私は由良側から
IMG_1725_201607151024142ef.png IMG_1724_201607151024131ee.png

今回は、キャバリア工房さんで作っていただいた中蓋
ペットボトルもゴカイも入れて
エサ室は3ヶ所、いろいろ工夫されてて
かなり頑丈な出来上がりですよ
IMG_1723.png

護岸からスタートしますが、良型はいません
20cmが最大です
K君は25cmが釣れたとメール
そろそろ由良側に来るとか
IMG_1727.png

合流後、K君は浜に行くとか
あと数投したら私も浜に行きますが
ハルのランチタイム&オッチッコタイム

2本目から3本目のテトラの間に向かいます
昨年から、K君はこのポイントと由良の護岸とか
神崎とかはお気に入りポイントになってます
それは、デカギスが釣れるから
特に今年は、釣行の度にデカギスを釣ってて
24cmから29cmをそろそろつ抜けしそうな勢いです

で、譲ってくれて
私は投げ練も兼ねて
最近Vシンカーってのを使ってて
見るからに空気抵抗も少なげで、飛距離アップも望めそう
一応は発泡シンカー系なのですが
あまり浮力は期待できません

テトラの間を抜いて、6色目半ばから
サビいてキスのアタリを待ちます
ポロポロ釣れますが
今日の私にはデカギスは微笑んでくれません

ちょっと疲れも出てきたので
先に帰ることにしました

帰り道でわないですが
またまた寄り道して、琵琶湖経由
近江今津周辺の、湖岸道路の休憩所
IMG_0062.png

そこで、ハルのお散歩タイムに私の食事タイムに仮眠タイム
なかなかお気に入りです
IMG_0061.png

多分白鷺だと思います

今回のタックル
半夜用
スピンパワー405BX
スピンパワー405BX−T
PAスピンパワー PE2.0号×2台
カイソウ遊動天秤 25号
ササメ 大ギス五目 S
引釣り用
キススペシャル405CX+
SAキススペシャルCP PE0.8号
センシティブ天秤 アーム0.8mm
ササメ ビクトルキス6号4本針 既製品

でわまた
スポンサーサイト