ちょっと作ってもらったとアスリートカップに参加しましたの巻

今年のトーナメントの参戦数が
6件に増えました
3大会を経て思ったことがあります
必ずチロリと石ゴカイは持ってきます
フィクセルには市販の木製エサ箱を収納できる中蓋を作成してます
部屋数が一つだけです
なので、2番手で使うエサはパックのままクーラーボックスの中です
ちょっと面倒くさい事や、クーラー内がゴミだらけになる事
5月の三里浜の時に見せていただいた木製の中蓋
自作もええけど、ネットで調べてみました
キャバリア工房さん
ブログは知ってて、そのブログからリンクされてる
このページは本業のHPです
キャバリア工房さん
ブログはキャバリアの鱚’s cafe
このブログ内のカテゴリーの特注品fileに目をつけました
お気に入りがあって、何とか連絡も取れて蓋つきにしていただきました
それがこれ
IMG_1679.png

500mmlのペットボトルも縦に入り抜き出しやすく
エサ室も3ヶ所、トーナメントにはちょうどええ感じに作っていただきました
アスリートカップでデヴューします

で本題
18日
アスリートカップにはK君も参戦しますので
前夜から向かいます
サワムラさんによって、エサの調達3時過ぎに到着
佐藤さんにチロリをお渡しして
受付が始まるまで、釣り談義
IMG_1680.png
IMG_1687.png

今年のくじ運は良さげで
番号が若いく、途中で抜かれるが
何とか思いの場所付近には入れそう
もっと凄いのがK君、昨年が14番で今年も14番
2年連続の偶然にしては、ちと驚きです
IMG_1681.png

K君は迷った挙句、右側に向かうそうです
もちろん私も右側
IMG_1683.pngIMG_1682.png

K君を通り越して、思いの場所に入る

6時のスタートの合図があり、一斉に投げ出します
朝一のモーニングサービスを期待しますが
アタってくるのは小型ばかり
しかし、数が釣れれば良いのでと7本針にしてて
3連や4連や5連もあったり
好調に釣れてますが
それも朝一だけで、だんだんと単発になってきます
全く釣れない時間帯はありません
遠投か、ちょい投げに切り替えれば釣れたりします
適当に遊んでくれるので、またまた移動する事もなく
終了まで
IMG_1684.png IMG_1686.png

上位の方達
おめでとうございます

優勝者の方は、私の隣の隣で釣っておられた方で
12本針を投げておられて
巻き上げてこられた時に針数分?魚が付いていたような
何度かそういうシーンを見せていただきました
IMG_1698.png

私はと言うと
26尾で341gでした
ようやく4度目にして釣れてくる匹数やグラム数も増えてきたところですが
今度は9月の三里浜の報知と葛野浜のジャパンカップまでお預け
それまでに色々調整をしていかんとあきません

アスリートの後
浜詰めで釣りをと思いましたが
今日は、午後に砂浜でマラソンがあるようで
その準備で人が大勢おられます
ならば、小天橋に行こう〜
IMG_1689.pngIMG_1690.png

私は寝不足で、睡魔に襲われてるのでお休みタイム
K君は元気良く、釣りに出かけます
しかし、波風があって釣りにくそう
目覚めて合流するも、単発でしか釣れてこず
トロロ藻も多く半夜のポイントに移動する事に

蒲井漁港です
ヒコボシさんから情報を頂いて
半夜をする事に
Google mapで見ると、なかなかええ釣り場で
キスやマダイもいけるとか
到着しますが、アジ釣りのファミリーさんばっかで
堤防の先端には入れません
磯場に入りちょっと投げます
K君にいいアタリがありましたが
根に潜られて、アウト!
ここは4色以内は根掛り100%
遠投せんとあきません
1.5号のpeに砂紋バスターではギリギリ
ピンギスが釣れたり、他魚だったり
堤防の先端が空くも、ピンギスくらい
IMG_1691.png IMG_1692.png

ちょっと期待外れ
移動する事にします
5月に、ヒコボシさんと行った
久見浜湾側の護岸
漁船が良く通るところです
手すりのあるところには先客ありで、その方向には投げれません
IMG_1538.png

薄暗くなってきたので、漁船も通らないだろうと思いきや
少なめですが行ったり来たり
K君はそれにやられてしまい、意気消沈
しばらくすると、アタリがありますが
初めての置き竿釣りで、要領もわからず
アタリ即合わせを入れて、素針
少し待ってから合わせを入れるって教えて
しばらくすると、小まいのんですがキスが釣れました

私は、ドラグを鳴らすほどのアタリではありませんが、釣れてきます
IMG_1699.png

アタリもなくなり、眠くなってきたので
ホテルに帰る事に
昨年から、お泊まりしてる夕日が浦の海舟さん
素泊まりですが、温泉に浸かってマッタリできるのがええですね

翌19日
5時半に出発
まずは、後が浜に向かう
到着して、少しすると戻ってこられた方が
お聞きすると、2時頃からやってるが、あまりパッとしませんよとの事
あらら、5月に後が浜でお会いした方でした
昨日から来られてて
平浜ととあるポイントを回ってこられましたが
良型は釣れてないけど、100尾づつほど
後が浜では、26cm程のんが暗い内に釣れたけど
明るくなってからは、小まいのが時々釣れるくらいなので
竿出さないほうがええですとも
しかし、K君の後が浜デヴューでもあるし
少しやってから、あそこに向かいますと伝えて
浜に出てみます
何投目かに、K君マイクロピンが釣れますがそれだけ
時間ももったいないので、あのポイントに向かう
途中、平浜に立ち寄りますが浜の掃除をされてて
釣りがしにくい状態
即スルー

とあるポイントに到着
IMG_1693.pngIMG_1694.png

だいたいを説明して釣り開始
あちこち投げてみますが、単発で小型ばかり
やや左目にキスの居場所を見つけます
しかし、やっぱ小型中心
IMG_1696.png

つ抜けも軽く越したところで
最後の本庄浜に向かいます

船着場から、釣りをしますが
雨が降り出して、本降りに
ここも、小型中心に釣れますが
心折れて2日間の釣り三昧は終了しました
IMG_1700.png

今回お会いしました皆さん
楽しい時間となりありがとうございました
また、どこかの浜でお会いできます日を楽しみにしております

今回のタックル
プロキャスター 385ー25
トーナメントサーフ35 pe0.6・0.8号
キススペシャル 405 CX+
SAキススペシャルCP pe0.8号
Vシンカー 25・27号
センシティブ天秤 記憶形状付き シンカー固定タイプ
ビクトルキス 4号 4〜8本針
攻めキス 5号 5本針

でわまた
スポンサーサイト