ちょっと様子見もかねて!

早いもので、もう5月

3月にした足の骨折も、サポーターしてる加減で歩きにくいですが
痛み腫れも殆ど引いてきました
かと言うて、まだ無理は禁物
しかしやらんといかん事もあります
ちょっと無理した仕事や、家の草刈りなどもやっていてますが
悪化することなく、一応順調にきてるようです

今月の半ば過ぎからトーナメントが始まります
ジャパンカップ中四国大会と北陸大会の
参加できますよの通知も来ておりまして、入金も済ませてます

ちゅうことで、そろそろ様子見をせんとあきません
ちょうど企みを立ててる時に
ブロ友&釣友のヒコボシさんから入電
1日どないですかとの事
即、はいと返事をしてどこに行きますかの相談
今回は岸壁からのお願いをすると
速攻で津居山でと話は決まりました

1日
今回は、ほんまに久々のハルも一緒です
IMG_8776.png

ハルはここ数ヶ月、家で留守番ばっかで
ちとすねてましたが、明日行くでって言うと
顔も和らいで、いきなりそわそわし出す始末
なので、何時もなら午前0時頃にはゲージに入りに行くのですが
今夜は、寝たくないのかあっちにウロ、こっちにチョロ
なので、今夜は好きなようにしときって言う事に

前置きが長くなりますが、あと少し
で、津居山に行くルートをヒコボシさんから伝授
中国道〜舞鶴若狭自動車道〜北近畿豊岡自動車道経由で
津居山に行く事にしました
当初の予定時間は、おおよそ4時間半くらいかと思ってましたが
結局、3時間半ちょっとで到着です

IMG_1528.png
さて、津居山に到着
ヒコボシさんも少し前に来られたようで
準備にかかられるところでした

長潮でこの時間帯は上の7分ぐらい
本来なら良い頃合いと思ったのですが
ここは下げに入ったほうがええそうです

今日のタックルは
久々のスピンパワーBXとテクMgのPE1,0号です
IMG_1538.png

ほぼ根掛かりは無いとの事
柔らかい竿でと思ったのですが
ちょっと頑張ってスピンにしました
オーバースローぽく投げてみると
左足で踏ん張ったり捻ったりする事もなく
痛みも感じず 😌
ただどれだけ時間に耐えられるか
そこんとこが次の心配です

いきなりからヒコボシさん小さいがアタリがあるようです
しかし私わって言うと全く反応なし
少しすると、ヒコボシさんに明確なアタリで上がってきたのは
中型のキスです
するとその隣で竿を出されてた
ちょい投げのおいやんにもええサイズのキス 多分20cm以上はあるかと?
次は私の番かと期待してますと、アタリが
ちょっとキスらしくない・・・
巻き上げてくると・・・   ありゃ素バリ・・・
ちょっと焦りますが、今日は様子見やしって・・・

すると、またもやアタリが
ちょっと待って、確認してから巻き上げると
いやいや、久々のキスですわ〜
IMG_1527.png

18cmほどのん、お陰を持ってボウズなし (=´∀`)人(´∀`=)
ただ、久々に使うと何色だったかわかりマシェン
号数によって、ヤフオクなんかでお安く手に入るのを買ったりしてますので
色順が変わったりしてます
なのでこんな時やっぱ不便ですね 反省

今日は、大漁旗?上げた船が何艘かあります
おまけに、スーツ姿の方やらがその船に乗船したり
ちと賑やかで、何かあるようです?
IMG_8774.png
先行者のおいやんと、ヒコボシさん
IMG_8775.png

その後、お互いに同サイズを釣り上げますが、アタリも単発
今日は風もあって左斜めから強めに吹いたりしてます
釣りにくくは無いですが、移動しましょかと話が決まり
次のポイントは
ここです
IMG_1530.png

久美浜の小天橋の岸壁からです
ここは、休みもあってジェットスキーが固まって通り過ぎて
時間をおいてまた帰ってきたり
それに、漁船もちょこちょこ通ります
なので、正面は合間を縫ってでしか投げれませんし
遠投してると、巻き上げに時間がかかってスクリューに巻き上げられたり
ヒコボシさん曰く、対策は10号ぐらいの錘をラインに通して
沈めるとか、なるほどなるほど_φ(・_・メモ

しかし、投げ師の性
1投目はちょっと遠投したいし
見計らって投げます
しばらくすると、漁船の音が・・・
ここは右手に船が見えてくると早いこと巻き上げないとヤバイです

なので、安全な方向にちょいと投げて
澪筋で止めてると、アタリですわ〜
巻き上げてくると
おお〜キスですやん
IMG_1529.png

15cmほどのん
ヒコボシさんに澪筋狙いでとお伝えして
しばらくすると、ヒコボシさんにアタリがあって高速巻き上げ
引き上げられると
IMG_1531_20160503115921675.png

なんとキスのダブルですわ〜


またまた数投目にも
ヒコボシさんにキスのダブル
この単発でしかアタらない時に
ダブルの連発を仕留められるとは
やっぱさすがです
一応私ももう1尾を追加しますが
散発のアタリなので、なかなか数は伸びません

最後に、以前投げ北さんが久美浜湾内で
良型の数釣りをされてたので
見計らったとこらへんで投げる事にしました
しかし横風がひどいですが、なんとかです
やっぱここでも先に釣り上げたのはヒコボシさんで
アタリもしっかりと
私は、糸フケがあったからか、分からずで
巻き上げてくると、ありゃキスついてるやんです
10cmほどのキスでした

ただ時間も時間で、そろそろ帰り支度
今日の釣果は
IMG_1539.png

10〜18cmのキス 5尾でした
2ヶ月ぶりのキス釣りでもあるし
ちと疲れましたが、足も無事にもったし
徐々に慣らしていかんとあきましぇん

ご一緒いただいたヒコボシさんへ
いろいろ回っていただいて
おかげで、なんとかキスの顔を見ることができました
また近いうちにご一緒くださいね
ありがとうございました

本日のタックル
スピンパワー 405BX
SAテクニュームMg pe1,0号 pe1,5号
砂紋バスター25号
センシティブ天秤 記憶形状ワイヤー付き
キステック 6号3本針

でわまた
スポンサーサイト