浮気4

21日、津風呂湖のワカサギ釣りの巻

この釣りにハマってしまって、どんどん道具が増えていきます
それほどお高いものはなく、ついついポッチっとしてしまう・・・

まずはこれ
IMG_1428.png

日が差すとわりと暖かなのですが、湖面はやっぱ寒いです
反射式のイワタニのカセットストーブ
火力調整はありませんが、カセットガス1本で2〜3時間は使えそうで
素早い上にめっちゃ暖かです
屋内でもストーブが立ち上がるまで、使ったりしてます

次はこれ
IMG_1434.png

湖面も多少の流れがあって、オールで漕いであちこちはかなり厳しいです
まあ色々考えた挙句
エレキモーターなんかの導入に行き着きました
モーターガイドやミンコタでお安く買えそうなのを物色してましたら
ミンコタ エンデュラーC2 30ポンドの中古がありましたので
バッテリーとチャージャーも含めて買う事にしました
ポンドはご存知の通り重さで
30ポンドの重量のものを牽引できるということです
レンタルボートで2人乗りの最低限度の選択ですが
バス釣りをするわけでもないので、これで十分かと

先日紹介した
K君のシマノ探見丸スマートフィッシュファインダーと言う魚探です
こんな感じで、プカプカと浮いてます
IMG_1437.png

我々のiPhoneやipadminiにWi-Fiで情報を飛ばしてきます
今回は2度目で、少し環境に慣れてきて
見方も想像ですが分かるようになってきました
このおかげで、一瞬ですが入れ食い状態に入ったこともありました

次はワカサギバッカン
ボート用ライブウエルと言うそうです
IMG_1433.png

IMG_1419.png

前回までので、背後に網カゴの落下防止用のプレートを2本入れてましたので
自立してます

今回は
IMG_1447.png IMG_1448.png

そのプレートを外しまして
単純発想ですが
内側にナットで出っ張りを作り、外れ止めにしてみました
其処キツイ目に引っ張らないと抜けることはないです
IMG_1449.png

一応、改造に改造を重ねて、ついに終着かなって感じです

と言う事で、本題の釣りですが
ポイントに10分ほど走ります
逆流の加減か、ちとスピードが上がらずカッタルイですが
労力はいらないし、その間仕掛けのセットもできるので楽チンです

目指してた赤橋の奥に到着
K君の魚探始動
魚の気配はあるものの、アタリがない
移動しながらも探るが・・・

ぼちぼち私も釣り開始
数投目に待望のアタリが
10cmほどのワカサギ君
この辺りでアンカーを降ろして腰据えて釣ることに

しかし続きません

中層に魚の反応が出てます
その辺に落としてみると、竿先がピクピク反応します
K君の竿にも反応してて
ええサイズのワカサギが
IMG_1438.png

12cmのワカサギ
確か、初めて来た時に言うておられたのは
10cmほどのが2年ものとか
なので、こやつは3年ものかもです
中々釣る事のない、いいサイズ
やる気も満々

私はというと、
ボートが流されて、アンカーの紐に針を取られたり
数が伸びません

IMG_1439.png

前回のボウズよかましということで 8尾でした
情報では、桟橋より右奥に行かれた方は
200尾釣られたとか
私らは2人合わせて20尾ほどでした

IMG_1440.png

お後はいつものごとく唐揚げにて完食です

次は、2月3日に津風呂湖に向かいます
フィッシングショー後にキス釣りに行く予定です

でわまた
スポンサーサイト