お泊り釣行 その2

10月3〜4日
チーム投げ北の秋祭りがありまして
初日だけ参加をしました
8時に浜詰海岸に集合
7時半頃に到着しますと、すでに皆さん揃っておられたので
ご挨拶をして回ると
近くに、横ちゃんさんが居られた
最近、色々とお聞きしてまして
アスリートの時にお聞きした袖針を使ってますと話すと
砂に絵を描いて図解説明までしたくださいました
ほんまにありがとうございました

最後に来られたのがトキ姐さんと
久々にお会いするTusker'sさん
またまたご挨拶を済ませて
まだ何名の方が来られたないとかで
8時半より遅れて始まる


佐織さんからの大会説明もすみ
さあどこに入るべか
この前のジャパンカップより波がきつそう
チョット穏やかそうなとこめがけて、
東海から参戦されてる、お馴染みのSBさんと向かう事に

IMG_1192.png
IMG_1193.png

最近買っちゃった〜の偏光グラス老眼レンズ付きにメガネを変えて
たとえ遠方はボケても、手元がはっきりと見えるので
気にせず使ってます

しばらくすると、SBさんにキスが
私にはキスのアタリはありませんが
フグはアタリます

チョット移動して、
OBさんがおられたので、お聞きすると
数尾釣ってはるようです

あちこち投げますが…

戻ると、SBさんはどなたかの奥さん?と話されてます
初めて見る顔です?
私の時に来られて、釣れましたかって?
フグは釣れますがと言うと
きっと釣れますからって、優しい言葉
佐織さん嫁さんもらわれたそうです
おお〜羨まし〜

で、それでも私には釣れません
最後の希望を持って、皆さんが固まっておられる
右手に移動します
トキ姐さんが居られますが、釣れてないとか
もう少し行くと、初日のトップだった
初参加のN氏お聞きすると
6尾ほどは釣れてるとか
この波で、3年目でチョットやらはりますね
情報をお聞きして
そこに投げ込んで待つと
キスのアタリじゃ〜
IMG_1194.png

ようやく1尾
その後は、いつもの如く何もなく
泣きの1尾でボウズ逃れ
SBさんはと聞くと、その後1尾追加されたそうです
newキススペを持っておられて、ええ感じ
そう言えば、殆どの方がnewを持っておられて…
あかんあかん、中古が出る頃までは我慢です
その前に、ガイド交換じゃて〜
IMG_1195.png

トップのN氏7尾釣られてました〜
私はって言うと、ドンケツに近い方で
楽しかった時間が終了しました

移動途中に寄った後が浜
IMG_1196.png

竿を出すまでもなく、何時もの竹野の浜へ
ええアタリ後に根に潜られて、ハリス切れ
その後、またまたアタリもなく
少し前に釣れた情報のあった
本庄浜に移動します
IMG_0020.jpg

急いで準備して
投げると、ガンガンアタってきます
何かに囓られた20cmほどのキスのダブル
IMG_1197.png

すぐにアタらなくても、暫くするとガンガン
IMG_1199.png

1時間ほどで21尾
IMG_1203.png

久々の爆ですわ〜
本庄での釣果
IMG_1236.png

次の予定もあったので、速攻で撤収

次に向かうのは
今年初の音海で半夜です
もちろんこ〜じさんもお呼びしてます
IMG_1230.png

合流して、ウダウダ喋って
1投目
何時ものポイント何時もの方向に投げ込んで待ってますと
ジジイ〜 ジジイ〜 祖父と違いますよ
ってドラグが鳴ります
大きそうな感じではないですが合わせにかかる
チョットここで失敗
ドラグの締めが甘かったので
ラインがエライ事に、何とか巻き上げてきたのは
小さいですが
IMG_1205.png

チャリコです
あと10cmは欲しいとこですが
こ〜じさん曰く、この時期ならこんなもんと

2投目、またまたドラグが鳴ります
しかし、カスリ

3投目
3連チャンでアタリがあります
今度はのった感じがある
しかし何かわからない
上がってきたのは
IMG_1206.png

良型のキス
こ〜じさんさんはというと、
エサは取られるがアタリはない
先行して、キーヤンさんと待ち合わせの
青戸の浅場へ向かわれた
しばらく粘りましたが、アタリすらなくなる
ここは9時ごろになると魚っけが無くなるので
諦めがつくとこです

でわ、私も青戸の浅場に向かいます
こ〜じさんさんは準備中でキーヤンさんは未だとのこと
釣れれば私も竿を出すつもりですが
ドラグを鳴らすが他魚のよう
ヒイラギにベラに
キスはいません
そうこうしてる間に、キーヤンさんが到着
離れたところで準備
しかし、上がるのはヒイラギにベラ
こ〜じさんさんが、おでんの準備にかかられて
3人でいただきます〜
外で食べるおでんは中々なもので
下ごしらえもされてて、めっちゃ美味しいです
こ〜じさんさん、中々やらはります

そろそろ私は明日の予定の気比松原に向かう事に
すると、キーヤンさんの竿に異変が
かなり撓ってます
近づいてきたのは、
IMG_1232.png

なんと大きなスズキですがな
離れたところにあったので、アタリが出てても
誰も気ずかずに
おおよそ70cmほどのスズキです
IMG_1233.png

記念撮影後にリリースされました

翌朝、松原で竿を出しましたが
小ギスが1尾のみ

早朝から、須の浦で竿を出されてる
こ〜じさんさんに電話を入れると
良型が数尾釣れてるとのこと

私も合流する事にして
さっさと店じまい
須の浦に向かう

到着をして、状況をお聞きすると
その後は全くで、朝一だけだったようです
折角だから竿を出すことに

お聞きしたポイントでポツリ
あっちでポツリ
釣れたが、数もサイズも全くです

昨夜の半夜からの釣果
IMG_1235.png

今回のタックル
キススペシャル 405 CX+
キススペシャルコンペ pe0.8号
スピンパワー 405BX−T
PAスピンパワー pe2.0号
砂紋バスター 25号 センシティブ天秤形状記憶ワイヤー付き
全遊動天秤 27号
市販仕掛け キスホタル 9号2本針
市販仕掛け ビクトルキス 9号3本針
ビクトルキス 6号5本針

でわまた
スポンサーサイト