お泊り釣行 その1

9月26〜27日の巻き

ようやく解放されたとはいきませんが
連休が取れたので、ハル連れで行ってきました


どこに行ったかというと
釣姫&須の浦それから気比松原です
まずわ須の浦から
R0010311.png

準備をしてると、車が1台入ってきた
出てこられたのは、全ボウのイセABさんとキーヤンさんでした
こ〜じさんはと聞くと、釣姫に行ってて
次第によってはどちらかに集合との事

浜はマル空き状態
何時ものとこから、ただ今年はアマモ帯が幅を広げてて
ヒコボシさん情報では、ロープも入ってるようなとの事
ええアタリが頻繁にくれるが、キスではなく
ベラにチャリコ
めげずに続けてると、ようやくキスのアタリ
上がってきたのは
IMG_1180.png

20cmほどのキス
その後、小型が釣れるが
ホンマに散髪・・・ あっチャウチャウ散発
こ〜じさんが来られて、久々の再会
釣姫は全然だそうで、別なとこに移動するとの事

しばらく頑張りましたが・・・

釣姫にやってきました
IMG_0121.jpg

投げ師を探しますが、ファミリーばっか
竿を出すか迷ってる時に、こ〜じさんさんご一行が戻ってこられて
また暫しお話しするが、ここは諦めも肝心

まだ早いですが、明日の予定地の赤崎&気比松原に向かいます

赤崎に到着して、いつものエサ屋さんで青虫を購入
ついでに、車も停めさせてもらい
堤防に向かう
やっぱここもファミリーばかり
エギングやらちょい投げやらルアーやら
1家族でオールマイティーに釣りをされてます

手前が空いてるので、そこに入り
1投目、状態を把握する為に
手前までサビクことに
しばらくはアマモだらけ、抜けるとかなり手前まで砂地
ちゅうことで、アマモの切れ目あたりに投げ込んで
そこからストップ&ゴー
痛快なアタリがあった
上がってきたのは、なんのこっちゃ〜チャリコですがな
結局、キスのアタリはなく
夕暮れ時になったので

就寝場所の、気比松原の駐車場に向かいます

これまでのタックルは
プロキャスター 385-25
テクニュームMg pe1.5号
砂紋バスター25号 センシティブ天秤記憶形状ワイヤー付き
市販仕掛け ビクトルキス 9号3本針

松原の駐車場は、もちろんトイレもあるし近くにコンビニもあるので
最近重宝してます

ハルは久々のお泊りなので
ちと落ち着きませんが、自分の居場所を見つけて
寝息を立ててます

そして、翌朝
ハルのご飯まで、釣り開始
IMG_1179.png IMG_1180 のコピー

今日のタックル
昨日は赤&白でしたが、今日は白&白です
IMG_1181.png

13cmほどのキスが、ポロポロ釣れますが
デカイのんは、アタリだけくれますが、のりません

今回、ようやく登場
IMG_1182.png

ダイワのフロートシンカーです
確かに、砂紋バスターよか、飛んでる感じ
着水音も静かポイ
サビキ感は、やや重
砂紋バスターに比べると、シンカー部が長い分
重くなるので仕方ないです

で、27号から3投目
5色付近に根があるのか、高切れ
25号にして、2投目
またまた根にかかり、高切れ
心も折れて、今回の釣行の終了です

2日目のタックル
キススペシャル 405CX+
キススペシャルコンペ pe0.8号
砂紋バスター25・27号 センシティブ天秤記憶形状ワイヤー付き
キステック 6号 ビクトルキス 5号  4〜5針

でわまた


スポンサーサイト